人間は波動を発している存在か?・・・「類をもって集まる」人間の非科学的考察

相手に好感を持っていると、相手もこちらに好感を持って接してくれたり、逆に嫌な奴だと思っていると、相手もこちらに対し良からぬ感情を持っていたりする。このようなことは日常よく経験することである。

相手に対する思いが外に形として現れていれば、相手がこちらに同じように接してくるのは理解できるが、思っているだけで相手に伝わっているように思えることが多々あります。
相手に対するこちらの気持ちが変わったら、相手の態度が変わったということをよく耳にしますが、それは多くの人がそのような経験をしていることの証ではないでしょうか。

このようなことが起こる理由を、非科学的見地からの自由な発想で考察してみました。

“人間は波動を発している存在か?・・・「類をもって集まる」人間の非科学的考察” の続きを読む

死後の世界と輪廻転生|科学的に確認できない真理の存在、 正しい科学的思考とは何か?

最近、死後の世界(霊の世界)とか輪廻転生ということばをよく耳にするようになりました。映画や漫画などにもそれらを扱ったものがあるようです。科学時代の今日にあって、そのようなことに興味を持つ人が多いことを表しているわけですが、他方、高学歴の多くの人は、それらを非科学的と言って一笑に付すようです。科学的とは何か、科学的思考とはどのようなものかについて記載してみました。

“死後の世界と輪廻転生|科学的に確認できない真理の存在、 正しい科学的思考とは何か?” の続きを読む